LINEオープンチャット始めました

副業におすすめのクラウドソーシング【4つだけ登録すればOKです】

この記事はこんな人におすすめ

  • クラウドソーシングで副業を始めたい
  • クラウドソーシングのおすすめが知りたい

スキマ時間に働けて在宅で仕事をすることができるサービス、クラウドソーシングを使った副業をする人が最近増えています。

近頃は副業を許可する会社が増えており、それに伴い副業を始める人もたくさんいます。

クラウドソーシング

・仕事の種類や案件が豊富

・自分のペースで進められる

・スキマ時間でも作業ができる

などのメリットから、現代社会人の新しい働き方として注目されています。

今回はクラウドソーシングの仕事の仕組み、おすすめのクラウドソーシングサイトをまとめてみました!

クラウドソーシングとは

クラウドソーシングとは、インターネット上で業務・仕事を委託するという新しい雇用形態のことです。

インターネットで仕事をすることが一般的になってきたため、企業はネット上で仕事を外注するようになってきています。

例えばwebサイト、日常で目にする文章・イラストや音楽などの一部も実はクラウドソーシングで賄われているんです!

クラウドソーシングには、以下のような特徴があります。

ネット上で仕事が完結することが多い

多くの仕事がパソコンとインターネット環境さえあればできるため、会社に出勤しなくても仕事をこなすことができます。

カフェや家など好きな場所で働ける上に、月収10万円以上が見込めるため魅力的な働き方と言えます。

はやじん

スマホだけで完結できちゃう簡単な仕事もあります。

多くの案件の中から仕事を選べる

webライティングやデータ入力から、特別な技術が求められるWebアプリの制作など多種多様な種類の仕事が集まっています。

特にクラウドワークスやランサーズは案件が多く、データ入力~プログラミングまで色んな仕事を受注することができます。

ちなみに副業初心者の方にはBizseekが特におすすめです。

はやじん

自分のスキルや知識、生活スタイルに合わせて仕事を選ぶことができるため、副業初心者でも気軽に働けますよ!

自由な時間に働ける

アルバイトなどは時給制ですが、クラウドソーシングは案件を1つこなすごとに報酬が発生するという特徴があります。

自分の好きな時間・場所で、自分のペースで働くことができます。

また単発・短期の案件が多いため、

「今月は時間に余裕があるから多めに受注しよう!」

「今は本業が忙しいから案件数を抑えよう」

といった調整が利くのはありがたいですね。

おすすめのクラウドソーシング

始める前は不安もあるとは思いますが、まずはサイトへ登録して案件を1つやってみるのが一番です。

さまざまな案件がずらりと並んでいますので、自分ができそうなものを選んで、仕事を受けてみましょう。

今回は副業月収20万の僕がおすすめする4つのサイトを紹介します。

クラウドワークス

クラウドワークスは、日本最大級の大手クラウドソーシングサイトです。

自分で仕事を検索するだけでなく、プロフィールを登録すれば自分に合った仕事を定期的におすすめしてくれます。

また、実績を積んで一定の基準を満たしたプロクラウドワーカーになれば、より良い条件の仕事を案内してもらえたりスカウトされたりと、働きやすく稼ぎやすいサービスとなっています。

業界最大級というだけあって幅広い種類の仕事を選べるので、まずはここに登録してみましょう!

webライティングデータ入力といった副業初心者でも稼ぎやすい案件も多いです。

また、ホームページ制作ロゴのデザイン・イラスト作成など、デザイン・クリエイティブ系の技術が必要な仕事をすれば高収入を狙うことができます。

副業初心者からプロの技術者の方まで、すべての人におすすめのクラウドソーシングですよ!

クラウドワークスのココがイイ!

クラウドワークスの良いところはクライアント(依頼者)の数ですね。

クライアントが多いため、一日に追加される仕事の量や種類がとても多いです。

たくさんある中から自分の好きな案件を選べるというのが最大のメリットとなっています。

実際小規模なクラウドワークスだと案件が無さ過ぎて困ることもあります。

はやじん

また、クラウドワークスは運営がしっかりしているので、トラブルがあった時は運営に仲裁に入ってもらうことが可能です。

個人対個人のやりとりにはトラブルがつきものなので助かりますね!

クラウドワークスのココが気になる

クラウドワークスはクライアント数が多い分、ワーカーの数もかなり多いです。

そのため、単価の高いおいしい案件だとワーカーの応募が100人以上になることもあります。

リランくん

10人の枠に150人応募がきてるの見たことある!
そんな時は自分の長所をアピールしたり、他の人にはない提案文を送ろう!

はやじん

競争率が高い案件は営業力が問われます。

ホームページ案件ならワイヤーフレームを作成して提案の際に提示するなど、他のワーカーにはないような気遣いをすると受注しやすくなります。

クラウドワークス副業初心者はクラウドワークスで働くべき【おすすめの仕事アリ】

Bizseek

Bizseekは副業初心者でも稼ぎやすいクラウドソーシングになっています。

業界内では後発のサイトであることから、登録者数が多くない=競争率が低いサイトです。

また、システム手数料が業界最安値のため、「手数料が安いクラウドソーシングで働きたい」という方にもおすすめです。

案件の内容は簡単なデータ入力~webライティングが多いです。

また、買い物代行というちょっと変わった仕事もあり、副業初心者が始めやすいサイトとなっています。

もちろんホームページ製作・デザインなどの仕事もあります。

ホームページ製作・デザインは応募がわりと少ないので、ブルーオーシャンですね。

はやじん

Bizseekのココがイイ!

Bizseekはサービス開始してから間もないサービスなので、システム手数料が安く、ライバルが少ないです。

ライバルが少ないため、案件の受注率は高めですね。

そのため、副業初心者の方には真っ先におすすめしたいサービスとなっています。

Bizseekのココが気になる

Bizseekはα版なので仕方ないと言えば仕方ないですが、サイトが使いにくいです。

クラウドワークスなどの大手と比べると仕事が探しにくい印象です。

また、まだクライアントの数が大手と比べると少ないので、これからに期待です。

リランくん

逆に今のうちにBizseekに参入しておけば将来稼げるかも!
BizseekBizseekって副業初心者でも稼げるの?評判・手数料をまとめてみた

ココナラ

ココナラは他のクラウドソーシングサイトとは違い、自分の知識・スキル・経験を販売するサービスです。

企業や依頼者が仕事を募集するのではなく、ワーカー側が提供できるサービスを出品し、買ってもらうという特殊な仕組みをしています。

あなたの特技を活かした働き方ができるので、趣味で楽しみながらお金を稼ぎたい人にオススメです!

●出品可能なサービス例

占い

イラスト

音楽・音声・ナレーション

動画・写真・画像

ビジネス相談

恋愛相談

人生相談

ライティング/ネーミング

Webサイト制作/Webデザイン

プログラミング

など

他のクラウドソーシングサービスと比べて、似顔絵の作成や悩み相談などユニークな仕事が目立ちます。

また、ビデオチャットを利用したサービスの出品もできるので、アイディア次第で楽しみながら働くことができますよ。

販売価格は500円から500,000円まで、好きな価格を設定できます。

ノースキルでも稼ぐことができるサイトなので、副業初心者の方には一番おすすめのサイトですね。

ココナラのココがイイ!

ココナラは他のクラウドソーシングと違って、仕事を受けるのではなく、自分の出来ることを出品するというサービスです。

自分主体のサービスなので、自分の好きなことを副業にすることができます。

出品されているジャンルの幅が広く、音楽や悩み相談など普通のクラウドソーシングではなかなか無いような稼ぎ方ができます。

最近はCMなどで話題になってきているので、今のうちに参入しておくことがおすすめです!

ココナラのココが気になる

僕が使っていて気になったのは相場を知らないクライアントが多いなという点です。

わりとこの手のフリマ形式クラウドソーシングって相場が崩壊しているので、相場の1/2くらいの値段でお願いされたりします。

あまりに安すぎる価格で提案された時は断っています

はやじん

相場より圧倒的に安い値段で提案された時は素直に断ると良いと思います。

ココナラ 稼ぎ方【初心者必見】ココナラの稼ぎ方をこっそり教える【売り上げ100万達成達成しました】

ランサーズ

ランサーズは、2008年に開設した日本初のクラウドソーシングサイトです。

こちらもクラウドワークスと並んで規模の大きい日本最大級のサイトですね。

ブログ記事のライティング
ホームページ製作
webデザイン

上記3つの案件がかなり多いです。

デザイン・クリエイティブ系のスキルを持っている人には特におすすめしたいサービスですね。

ランサーズは比較的専門性が高いため、高単価の案件も多く稼ぎやすいです。

まずは実績を積み重ねることが重要なので、色んな案件に応募して実績を作っていきましょう!

ランサーズのココがイイ!

ランサーズはクラウドワークスと並んで大規模なクラウドソーシングです。

最近は東証マザーズに上場したことから話題になりましたよね。

ランサーズの良いところはクラウドワークスくらい人気なのに、そこまで競争率が高くない点です。

マザーズに上場してから人気が高まっているので、参入するなら今のうちに参入しましょう!

ランサーズのココが気になる

これはランサーズに限った話ではないですが、単価が低すぎる案件が横行してしまっている点です。

アンケート1件100円などですね。

簡単にできるのは良いのですが、結局お小遣いにしかなりません。

そのため、応募する側はある程度仕事を選ぶ技術も問われるようになってきますね。

ランサーズで副業すれば誰でもわりと稼げます【評判・稼ぎ方も解説】

クラウドソーシングで稼ぐまでの道のり

副業初心者の頃はどうやって稼いでいけばよいか分からないですよね。

今回はクラウドソーシングで稼げるようになるまでの道のりを紹介します。

1.まず応募しまくる

初心者の頃は応募しても受注できないことがほとんどです。

自分の提案が採用されなかったからと言って落ち込まずに応募し続けましょう。

この際、ある程度単価を下げて応募するのは大事ですが、タダ働き同然の労働はあまりおすすめしません。

できれば時給800~1500円あたりを最低ラインにして仕事を受けるようにしましょう。

ライターの場合は文字単価0.5円以上は狙ったほうがいいですね。

技術は安売りするべきじゃないと思う。お互いにとって良くないよね。

はやじん

2.受注しまくる

応募が採用されて、受注になったら丁寧に仕事をこなしましょう。

あとは実績を積むだけなので、とにかく量こなすと良いですね。

たくさん仕事をこなす中で「技術を磨く」という意識を持って仕事に取り組みましょう。

たくさんのクライアントさんと仕事をしていく中で交渉のコツなどが分かってきます。

ここまできたらクラウドソーシング中級者ですね。

3.仕事の質をさらに上げて単価も上げる

たくさん受注すると、仕事のコツも分かってくると思います。

丁寧にやることを忘れずに質の高い仕事をとにかく続けましょう。

仕事の質が上がればもちろん対価である報酬も上がらなければなりません。

例えば文字単価0.5円で検索上位に上げれるような記事を書けるようになってきたら、文字単価1.5円くらいの案件にも応募してみましょう。

また、丁寧に仕事を続けていればクライアントさんから高単価の継続案件を依頼されることもあります!

ここまででおそらく月10万円前後は稼げるようになっていると思います。

4.別のジャンルにも挑戦する

フリーランスは仕事をしながらスキルを増やしていく職業です。

自分のできる範囲を広げていきましょう。

ある程度専門知識がついたらそれについて深く研究したり、別のジャンルにチャレンジしてみましょう。

一流と二流の違いは技術ではなく知識です。

思いもしなかったところで、知識と知識が繋がることはよくあることです。

様々な知識や技術を身に付けて一流になりましょう!

まとめ:クラウドソーシングはこの4つだけでOK

クラウドソーシングは好きな時間で好きなだけ取り組めるので、内職や副業に最適です。

そのサイト数は年々増えてきていますが、まずはとりあえず大手サイトに登録してみましょう。

特にクラウドワークスとランサーズは案件が増加しつつけているため、この2つへ登録するだけで初心者でもかなり稼げます。

慣れないうちは単価が低いため月5万円を目標にしてみましょう。

クラウドソーシングを継続することによりスキルと信頼を得たら、月10万円は安定して稼げますよ。

また、特に元々Web系やクリエイティブなスキルをお持ちの方は、ひとつ納品すれば依頼主から追加案件の依頼がくることも多いので、まずは1件試しに依頼を受けてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。