ブログライターの収入はどれくらい?成功体験談を紹介! 成功のために大切なことは、、、

アラン

今日は現役ライターのらい太さんから貴重な体験談を語ってもらいます。

らい太

 私は、ライティングの副業を通して、
月に数万円程度の収入を得ています。

そんなライティング副業の体験談と
成功するために大切なことも提案いたしますので、
ぜひとも参考にしてください。

目次

「ライティング副業の成功体験談」を時系列に紹介

らい太

 では早速、ライティング副業の成功体験談を、
紹介させていただきます。
時系列に紹介していくので、
歳月の流れを意識しながら読んでみてください。

決して、専門知識などなくても、
ライティングで副業程度の収入を得ることは可能ですよ。

<副業開始1日目>とりあえずクラウドソーシングに登録

 私は、文章を書くことが好きで、「何となくライターをやりたいな」と思っていました。とは言え、一から開業するのは面倒だったので、クラウドソーシングに登録することにしたのです。

 もちろん、「副業とはいえ起業のようなことをするのだから、事業計画書くらいは作らないと…」とは思いましたけどね。しかし、それすらも面倒に感じたので、とりあえずクラウドソーシングに登録したのです。

 結果的に、この「とりあえずクラウドソーシングに登録する」という行動が、成功への道になったと思います。おそらく、事業計画書なんかを作っていたら、作成する時間が苦になって、ライティング副業に至らなかったかもしれません。

<副業開始2ヶ月後>1人のリピーターを獲得する

 クラウドソーシングに登録した当初は、ほとんど売上になりませんでした。おそらく、1ヶ月あたりの売上は、500円程度だったと思います。

ただ、クラウドソーシングに登録して2ヶ月ほど経った頃に、とある顧客から数千円程度の依頼をされたんですよね。正直なところ、あまり興味のない分野の執筆依頼でしたが、「これはチャンスだ」と思い、仕事を受けることにしました。 

また、その顧客との仕事においては、「とにかく信頼を得ることを大切にしよう」と考えまして。その結果、顧客はリピーターになってくれて、毎月のように発注してくれるようになります。

アラン

何事も信頼が大事じゃな。

<副業開始6ヶ月後>軌道に乗る

 クラウドソーシングについてですが、売れれば売れるほど人気サービスと判断されて、ページ内での露出が多くなります。

 副業開始後2ヶ月くらいのときの固定客は、先述した1人のリピーターのみでしたが、毎月のように発注をしてくれたわけです。その結果、クラウドソーシング内での露出が、どんどん多くなってきました。そのため、副業を始めて6ヶ月程度が経った頃には、様々な人からサービスを購入されるようになりましたよ。まさに、副業開始6ヶ月後の時点で、軌道に乗ることができたわけですね。

バイト以外 稼ぎ方

<現在(副業開始後約4年)>副業レベルの収入を維持

 現在、ライティング副業を開始してから、約4年が経っています。ちなみに、売上は月数万円程度になっており、「副業レベルの収入は得ている」と自負しています。

 ちなみに、多くの購入希望者がいるため、いい意味で仕事を選べるようになりましたよ。例えば、「関心のない分野の執筆依頼は断る」「興味のある分野の執筆依頼はお受けする」といった感じです。

 確かに、ライティングのみで月収数十万円を目指すのは、難しい話かもしれません。しかし、月収数万円程度の売上であれば、クラウドソーシングを通して多くの人が狙えると思いますよ。

ライティング副業成功のために大切なこと3選

らい太

 私が、今までライティングを実践してきて、
「大切だな」と思ったことはたくさんあります。
おそらく、「大切だな」と思ったことを、
きちんと実行してきたからこそ、成功できたのでしょう。
ここからは、そんな「大切だな」と思えた中で、
特に代表的なことを、3つ紹介させていただきます。

顧客からの信頼を得ること

 信頼できない商品なんて、買うはずがありませんよね。やはり、ライターとして信頼されなければ、ライティング副業は成功しません。まず、副業をするにあたっては、絶対に顧客からの信頼を得るようにしてください。

 「納期は絶対に守る」

「不明点があったら聞く」

といった具合に、とにかく信頼を得ることを心がけるのです。

そのようにすれば、顧客は安心してくれるため、リピーターにもつながります。

リピーターを大切にすること

ライティング副業成功のためには、リピーターの存在が大変重要です。やはり、リピーターでいてくれる以上、収入は途絶えませんからね。

また、リピーターとは何度も取引を重ねるため、「その人が求める記事の雰囲気」を徐々に理解することができます。そのため、取引を重ねれば重ねるほど、1記事あたりの執筆時間は短くなる傾向にあるのです。

 執筆時間が短くなれば、より多くの記事を納品することができるため、売上増加にもつながるでしょう。

ポイントサイト 稼ぎ方

モチベーションを保つこと

 個人で事業を行う以上、サボっただけ売上は低下しますね。やはり、副業とはいえ個人ライターとして活動するわけですから、モチベーションを保つことは重要でしょう。

 会社員であれば、やる気がない日でも、出社さえすれば給料が発生しますよね。

しかし、ライティング副業の場合は、丸1日サボったら、1日分の売上を丸々失ってしまうわけです。

最悪の場合は、納期にも間に合わないことになるので、しっかりとモチベーションを保ってゆきましょう。

クラウドソーシングに登録してみよう!

クラウドワークス

Bizseek

ココナラ

ランサーズ

クラウドテック

スキルクラウド

最後に、、、

 副業成功の大前提として、行動することが挙げられます。

いくら、優れた文章力があっても、行動をしなかったら、成功することもないのです。

ライティングを始めるにあたって、特別に新たに買うものってありませんよね。

らい太

まさに、低リスクな副業だからこそ、「とりあえずやってみる」の精神を大切にしてみてください。

アラン

今回は貴重な体験談をありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる