LINEオープンチャット始めました

データ入力は初心者におすすめの副業!仕事内容や収入をまとめてみた

こんな疑問に答えます

  • 誰でも簡単に出来る副業教えて!
  • データ入力の仕事内容が知りたい
  • データ入力って実際稼げるの?

大企業でも副業が解禁されるようになり、これからどんどん副業が一般化されるようになります。

しかし副業と言っても色々種類があるし、始めのうちは何から始めたらいいか分からないですよね。

そんな副業初心者の方におすすめの仕事はデータ入力です。

データ入力はパソコンさえあれば誰でも簡単に副業を始めることが出来るおすすめの副業です。

今回はデータ入力の仕事内容・収入、データ入力の始め方について徹底解説していきます。

データ入力の仕事内容

データ入力とは資料や伝票をWord,Excelでまとめていく仕事です。

音声データを文字にする文字起こし、Amazonなどの商品データを入力するリサーチ、通販の出品を行う出品代行など様々な種類の仕事があります。

例:企業の顧客データをExcelを使ってデータ化していく。
会社の売り上げをExcelで入力する。

データ入力はパソコンさえあれば誰でも仕事が出来るため、学生や主婦の方などの初心者でも簡単に始められる副業となっています。

会社に出勤してデスクで働く会社勤務と、在宅でネットを使って好きな時間に働く在宅ワークの2種類があります。

在宅のデータ入力ならスキマ時間を使って好きな時間に稼げます。

始めはクラウドワークスなどで在宅からスタートすることをおすすめします。

はやじん

会社に出勤して仕事する場合

こちらは派遣社員・アルバイトとして働くことになります。

会社でデータ入力の仕事をする場合、データ入力以外にも電話対応などデータ入力以外の業務を委託されることも多いです。

コールセンターのように電話対応をしながら顧客の情報や通話内容をデータ入力するという仕事もあります。

在宅でのデータ入力は仕事1件ごとに報酬が支払われますが、会社勤務はほとんどが時給制なので安定した収入を得ることが出来ます。

平均時給は1000~1500円、場合によっては時給2000円を超えるケースも!

会社勤務は在宅より収入が高い傾向があります。

リランくん

時給1000~1500円くらいなら1日働けば10000円稼げるね!

在宅で働く場合

在宅で働く場合、パソコンとネット環境さえあればどこでも働くことが可能です。

僕が以前データ入力をして稼いでいた頃は、いつもスタバでデータ入力をしていました。

在宅は時給制ではなく、仕事1件ごとに報酬が発生するので自分のタイピングの早さ次第で時給が変わります。

在宅でのデータ入力を時給換算すると平均時給は1500~2000円となります。稼いでる人だと時給3000円レベルで稼いでいる人もいますね。

働けば働いただけタイピングが早くなるので、時給はどんどん上がっていきますよ!

会社に出勤して働くより気軽に出来るので、副業初心者の方はまず在宅で始めると良いですね。

データ入力は稼げるの?

データ入力はパソコン1台さえあれば誰でも出来る仕事です。

「簡単そうだけど本当に稼げるの?」と疑問に思う方も多いかもしれません。

僕も副業としてデータ入力をしていましたが、実際かなり稼げます。

僕が在宅でデータ入力していた頃は、1日2時間で月に20日稼働して月8万円ほど稼いでいました。

寝る前に2時間作業していたので、生活的にもそこまで苦ではなかったです。

データ入力で稼ぐには無理せず続けるというのが一番重要です。

本業があるのなら本業に支障をきたさない範囲で、学生なら学業に支障をきたさない範囲でデータ入力をやりましょう。

あまり根詰めてやると長続きしませんし、体がキツくなってしまいます。

稼ぐことも大事ですがなにより健康であるべきです

はやじん

データ入力の平均収入はいくら?

データ入力 収入

データ入力の平均収入はバイト・派遣社員なら時給1500~2000円

在宅ワークなら時給1000円~3000円ほどです。

月に20日ほど働けば在宅でも月収5万円を超えることも出来ます。

在宅でも会社勤務でも時給1000円~1500円の案件なら簡単に受注できるので、副業を始めるにはもってこいの仕事ですね。

また実績を積めば報酬が高い案件が依頼されるため、初心者の人は安めのデータ入力から始めて徐々に単価を上げていきましょう。

高単価の案件をゲットすれば月に10万以上稼ぐことも可能です!

はやじん

副業で最短で稼ぐ3STEP【まずは〇〇することが大事】

データ入力が向いてるのはどんな人?

データ入力は誰でも簡単に稼ぐことができる副業です。

しかし単純作業の繰り返しですので、飽きっぽい人は途中で嫌になってしまうかもしれません。

データ入力は単純作業が好きな人にはかなり向いています!

作業をしているときに人と話す必要がないので、コミュニケーションをとるのが苦手な人にも向いています。

他にも、大学生など時間がある人にも向いています。

お金を稼ぎながらワードやエクセルの知識が身につくので、特に副業初心者の大学生にはおすすめです。

データ入力の始め方

「データ入力をやろう!」と思っても、どこでデータ入力の求人を出しているか分かりませんよね。

データ入力の仕事を受注する方法・おすすめのサイトを解説していきます。

在宅で働くならクラウドソーシングを使おう

在宅でデータ入力をする際は、在宅系の案件がたくさん募集されているクラウドソーシングを利用しましょう。

クラウドソーシングとは
クラウドソーシングとは在宅ワークやweb関係専門の求人サイトのようなものです。

クラウドソーシングなら単発で働くことも可能なので、自分の稼ぎたい分だけ稼ぐことが出来ます。

また、データ入力が自分に合わないなと感じたらやめることが出来るので、気軽に始めることが出来ますよ!

実際にBizseekでデータ入力を調べたところ、未経験OKで報酬が高い案件もたくさんありました。

クラウドソーシングを始めたばかりの初心者は応募しても受注できないことが多いです。

しかし、たくさん応募して実績を積めば徐々に仕事の受注方法やコツ、稼ぎ方がわかってきます。

毎日少しずつ積み上げていきましょう!

まずは興味がある案件を探して応募してみましょう!

おすすめのクラウドソーシング

手数料が業界最安値なので、お得に稼げることが出来ます。データ入力やwebライティングなどの案件が多いのも魅力!

まだあまり知られていないので、ライバルが少なくて初心者向けですね。

日本最大級のクラウドソーシング。

クライアントが多く、案件の数が業界一です。

クラウドワークスに並ぶ規模のクラウドソーシング。
認定ランサーになれば高単価案件を依頼されることもあります。

副業におすすめのクラウドソーシング【4つだけ登録すればOKです】

特におすすめの案件はBizseek

紹介したクラウドソーシングの中で特におすすめなのがBizseekです。

Bizseekは利用者が比較的少なく、手数料が安いので初心者におすすめです

手数料とは仕事をする際に、仲介料としてクラウドソーシング側がもっていく料金です。

普通のクラウドソーシング

  • 10万円以下→20%
  • 10万円超→10%

Bizseek

  • 10万円以下→10%
  • 10万円超→5%

Bizseekは手数料が約半額になっていることがわかります。

ユーザー数がまだ少ないことから、競合が少ないため案件も受けやすいです。

今からデータ入力を始めたいという方には非常におすすめのサービスです!

手数料が安い!

もしデータ入力で稼げない時には

データ入力を始めたばかりの時って壁に当たったり、稼げなくて諦めてしまいそうになります。

実際僕もデータ入力を始めたころは、月収2万しかなくて辞めようかなと思った時期もありました。

そんな僕が時給2000円クラスで稼げるようになったのは以下の対策をしたからです。

  • 案件を選びなおす
  • 提案文をしっかり書く
  • 他のクラウドソーシングも利用してみる
  • WEBライターを兼業もしくは転職する

データ入力をやる上で大事なポイントをまとめておきました。

データ入力に限った話ではないですが、壁に当たった時は徹底的に自己分析するのが大事です。

データ入力で稼げない人必見!収入を上げる方法を解説する

まとめ:まずはクラウドソーシングで始めてみよう

データ入力はパソコンさえあれば誰でも始めることができる副業です。

中でも在宅は場所・時間に縛られずに自分のペースで働ける上、月10万以上稼ぐことも可能です。

まずはBizseekランサーズでデータ入力の案件に応募してみましょう。

クラウドソーシングで実績を積んでいけば高単価で働くことが出来ますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。