LINEオープンチャット始めました

Bizseekって副業初心者でも稼げるの?評判・手数料をまとめてみた

Bizseek

近年、クラウドソーシングというプラットフォームを使った働き方が注目を集めています。

特定の誰かに仕事を依頼するのではなく、大衆(Crowd)に仕事を募集して、応募した人が仕事をするというシステム。

大部分がネット上で完結するお仕事です。

時間や場所に縛られず、自由に働けるので、サラリーマンや主婦の副業としても人気。

このクラウドソーシング人気に伴って、そのためのサービスも次々と登場してきています。

CrowdWorksや、ランサーズ、ココナラ等々…。

そんな有名どころが集う中、最近はBizseekというサービスが登場しました。

僕も以前利用しましたが、まだ流行ってないけどこの先利用者が増えそうだなという印象を受けました。

そこで今回は、Bizseekの特徴、手数料や評判について紹介していきたいと思います。

Bizseekとは

Bizseekは、株式会社iLand(アイランド)が運営するクラウドソーシングサービスです。

iLandは、Webメディアの運営や、サイト制作、マーケティングといったWeb事業の他に、広告代理業や回線販売受託営業も行っています。

Bizseek自体は2013年から始められたサービスで、新進気鋭のサービスと言えます。

登録時に、クライアント(仕事を注文する側)かワーカー(仕事を請け負う側)かを選ぶのですが、登録後は両方の立場で利用できます。

リランくん

仕事を依頼する側と受注する側のどちらにもなれるんだね

仕事は大きく6つのカテゴリーに分けられています。

システムアプリ開発、Webデザイン、グラフィックデザイン、ライティング、軽作業、ビジネスその他。

それぞれさらに細かい分類があり、自分ができる仕事を詳細に登録できるようになっています。

・システムアプリ開発→サーバー構築・運用

・グラフィックデザイン→パッケージ・ラベル

といった専門性のあるお仕事から、

・軽作業→データ/テキスト入力

・ビジネスその他→画像/写真加工・編集

のような簡単にできる作業まで。

それでは、ワーカーとしてBizseekを利用する場合のメリット・デメリットを見ていきましょう!

Bizseekのメリット

まずはBizseekのメリットから解説していきます。

①スキルを活かして働ける

現在スキルを持っていて、それをクラウドソーシングで活かしたい!という人にBizseekは特におすすめ。

というのも、プロフィールのページでは、スキルの習熟度経験年数をアピールすることができるからです。

ここで自分の能力をアピールすることで、色々なお仕事に繋がっていくというわけですね。

スキルやプロフィールをしっかり入力しておけば、企業から依頼されることもあります!

はやじん

②競争率が低く受注しやすい

Bizseekはクラウドワークスやランサーズといった大手サービスと比べると、競争率が低いです。

競争率が低い=仕事を受注しやすいということになります。

副業初心者の方でも仕事を受注できるチャンスが多いと言えます。

はやじん

大手クラウドソーシングはライターを5人募集する枠に50人応募がくるなんてケースもあるので、大手クラウドソーシングで仕事が受注できなかったという方にもBizseekはおすすめです。

③仮払い制度がある

クラウドソーシングで恐いのは、仕事を行ったのに報酬が支払われない可能性。

Bizseekではそんな事態を防ぐために、仮払いという方式を取っています。

仕事の契約が結ばれると、ワーカーが作業に入る前に、Bizseekがクライアントから代金を預かります。

作業が終了すると、Bizseekからワーカーにお金が払われることになります。

間にBizseekが入ることによって、金銭トラブルを避けることができるため、副業初心者の方も安心して仕事に集中できます。

また、「契約前の直接連絡」が禁止されているので、悪質なクライアントに個人情報を掴まれて…という心配もありません。

Bizseekのデメリット

使っている上で、「ここはデメリットだな」と感じた所をあげていきます。

①プロ認定制度がない

Bizseekには、サグーワークスの「プラチナライター制度」や、CrowdWorksの「プロクラウドワーカー」のような認定制度はありません。

そのため、仕事がめちゃくちゃ出来る人でも企業に発見してもらえないこともあります。

また、プロワーカーやプラチナライターだった場合は報酬が上がったり、企業から頻繁にスカウトがくることもあるので、そういう制度がないのはデメリットと言えます。

Bizseekはどちらかというと初心者~中級者向けのクラウドソーシングなので、Bizseekで実績を積んで他のクラウドソーシングにも進出していくという流れが良いですね。

他のクラウドソーシングサービスと比較した時、初心者簡単な作業でお金を稼ぎたい人が多いサービスと言えるでしょう。

②検索がしにくい

フォーマットが非常に簡素です。

そのため、検索がしにくいという評判が目立ちます。

ちなみに以前は「カテゴリー別のお仕事検索ができない」という書き込みもチラホラ見受けられましたが、現在は可能になっています。

Bizseekはα版のまだまだ発展途上のサービスであり、会員数も今後増加が見込まれます。

それに従って、検索機能など、システム面については、今後改善する可能性が十分に残っていると考えられます。

リランくん

これから成長する余地があるサービスと言えるね!

Bizseekは副業初心者でも稼げるの?

気になるのはBizseekを使って、副業未経験の人・副業をし始めたばかりの人が稼げるかどうか。

結論から言うと、初心者でも簡単に稼ぐことができます

「そんなバカな」と思ったあなたのために、以下、その理由を2点見ていきます。

初心者向けの案件が豊富

先述した通り、Bizseekにはスキルの高さを示す認定制度がありません。

しかし、それは裏返せば高スキル案件よりも初心者向けの案件が豊富にあるということ。

特に、「軽作業」「ビジネスその他」カテゴリの案件が豊富で、スキマ時間に気軽に稼ぐのに適していると言えます。

また、アンケート等のBizseek公式案件もあり、安心して作業ができます。

リランくん

Bizseekは初心者向け案件が豊富なんだね! 
初心者ワーカーさんには、データ入力やwebライティングがおすすめです。

はやじん

データ/テキスト入力・買い物代行の案件が多い

プログラム開発やコピーライティングといった専門的な仕事以外にも、Bizseekでは多数の案件を取り扱っています。

その代表が、「データ/テキスト入力」と「買い物代行」です。

「データ/テキスト入力」では、商品レビューを書いたり、アンケートに答えたりするお仕事がメイン。

Wordが使えれば十分にこなせるようなお仕事がたくさんあります。

データ/テキスト入力はPCさえあれば誰でもできるので、副業初心者の方におすすめです!

はやじん

データ入力は初心者におすすめの副業!仕事内容や収入をまとめてみた

世の中には色々なお仕事があるな~と実感しますね。

また、「買い物代行」はBizseek特有の仕事形態だと言えるでしょう。

「買い物代行」について詳しく解説します。

買い物代行とは?

買い物代行では、基本的にネットショッピングでの買い物になります。

買い物代行の仕事内容

  • 指定された品物を注文
  • 届いたら箱詰めする
  • 振込票を同封してクライアントに着払いで送る

一見するとちょっと怪しい仕事(⁉)に見えますが、心配は要りません。

「1人1回限りで割引になる商品を注文してもらい差額を受け取る」など、報酬が発生する流れは様々。

相手の住所こそ必要になるものの、こちらの住所は記載しなくて大丈夫です。

「でも商品を買うだけ買わされて、お金がもらえないこともあるんじゃないの?」と思うかたも多いですよね。

実はここでBizseekの仮払い方式が活かされてくるんですね。

仕事をする前にBizseekがクライアントから報酬を預かっているので、金銭のトラブルが少なくなるんです!

ただし、クライアントさんの取引実績を確認し、件数が少ない場合はやめておいた方がよいかもしれません。

きちんとクライアントさんの情報もチェックして、優良なクライアントさんと気持ちのいい仕事をしましょう!

Bizseekの手数料

Bizseekは、手数料が業界最安値であることでも知られています。

お仕事を依頼するのはどんな場合でも無料。

受注する場合、依頼金額の税別10%が手数料として引かれます。

なお、10万円以上の取引の場合、10万円を超えた部分は税別5%で計算されるため、非常に安く利用することができます。

実際に他のクラウドソーシングサービスと比較してみましょう。

クラウドワークスでは、依頼金額の税別20%が手数料として引かれ、10万円超20万円の部分は税別10%で計算となっています。

20万円を超えた部分がようやく税別5%の水準になります。

しかし、1つの仕事で20万円は中々超えないですよね。

ランサーズも、同じ計算方式になっています。

クラウドソーシング経由で何十万円も稼げる高スキル人材であれば、クラウドワークスやランサーズが適しているのかもしれません。

逆に言うとお小遣いを気軽に稼ぎたい人、副業初心者の人には手数料が安いBizseekがおすすめです。

Bizseekの評判

最後に、ネット上でのBizseekの評判を見てみましょう。

「案件こそ少ないものの質で勝負することで評価が高い

他のクラウドソーシングと併用することで成果を上げている人が多い」

『雑記ブログ卒業』(https://www.zakkiblog.net/entry/lancers-bizseek)

「システム利用料や手数料が少ない=同じ仕事をこなしても、より多くの報酬金が受け取れるクラウドソーシング」

『ネット副業道場』(https://www.fukugyo-dojo.com/entry/bizseek_fee)

わりとネット上では評判は良いですね。

リランくん

ちなみにはやじんは使ったことあるの?
使ったことあるよ!

はやじん

Bizseekは競争率が低いから新規参入しやすい。まだα版ということもあり、この先成長していくクラウドソーシング!という感じだね。

はやじん

まとめ

今回はBizseekについてまとめてみました。

仮払い制度があり、安心して働くことができ、買い物代行などのユニークな仕事が多いという特徴。

検索機能など、少々粗がありますが、そこも含めて有望株なクラウドソーシングサービスと言えるでしょう。

特に、手数料が安く、副業初心者に適しているということがおわかりいただけたかと思います。

副業デビューするならBizseek

そしてBizseekに慣れてきたら他のサービスと併用して稼ぐと良いですね。

【クラウドソーシング】受注率アップ!提案文の書き方を教えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。