LINEオープンチャット始めました

転売のやりかた・始め方を転売初心者向けに徹底解説【副業】

近年知名度が上がっている副業、転売

転売って何も知らない人から言うと複雑で難しそうで印象がありますよね。

しかし実は転売って意外と単純なもので、相場より安い商品を仕入れて高く売るというシンプルな方法で稼ぐことができます。

例:15000円で取引されているスニーカーを8000円で仕入れて売る

転売を今から始める方に向けて、転売のやりかた・転売の種類を紹介していきます。

転売の基本的な流れ

転売

転売の種類は海外せどり、国内せどりなど様々です。

それらの解説に入る前に、まず転売とは何をするものなのか、基本的な流れはどんな感じなのか紹介していきます。

転売する市場を選ぶ

転売は商品に関する専門知識相場を理解して初めて稼げます。

そして転売のために必要な知識は量非常に多く、初心者はまず知識・相場を覚えるのが大変です。

そのため、転売初心者はジャンルを特定の1つに絞って転売を始めるようにしましょう。

1つのジャンルに絞って勉強することで比較的短期間で専門知識・相場が分かるようになるため、初心者でも転売を始めることが出来ます。

1.商品をリサーチする

転売の最初のステップは、商品のリサーチです。

リサーチは相場を調べること・仕入れる商品を探すことを指します。

まずは需要のある商品を調べます。

カードの転売をしたい人だったら、今はどのカードパックのどんなカードが売れているか調べましょう。

取引数が多いカードは需要がある商品に分類されます。

そして売りたい商品を絞ったら、相場検索サイトを使って相場を調べましょう。

ちなみに僕のおすすめ相場検索サイトはオークファンです。

オークファンは無料でも使える上、商品がいくらで取引されているかをショッピングサイトごとに調べることができます。

市場全体で何が売れているか分かるので転売初心者~ベテランまで使っているサイトとなっています。

2.商品を仕入れる

売りたい商品を決めて、相場を理解したら商品を仕入れましょう。

仕入れ方は色々ありますが、転売初心者におすすめなのはメルカリ仕入れです。

メルカリは出品している年齢層が若く、相場を知らない人が出品しているので相場より安く仕入れることが出来ます。

メルカリで売りたい商品を定期的にチェックしておいて、相場より安く出品されたら即買いしましょう!

3.仕入れた商品を売る

そして商品を仕入れたらフリマアプリ・Amazonなどに出品しましょう。

相場より安く仕入れた場合は、相場くらいの値段で出品するだけでも利益になります。

相場5000円の商品を2000円で仕入れた場合、そのままフリマアプリで相場通りの5000円で出品すれば差額の3000円が利益になります。

注意
フリマアプリの場合、送料とは別に手数料がかかります。手数料+送料も計算に入れて利益を出せる価格で出品しましょう。

なお、メルカリで仕入れてメルカリで販売する場合には、仕入れてすぐに出品しないようにしましょう。

メルカリでの転売は原則禁止されていて、自分の売った商品がすぐに出品されると嫌な気持ちになるユーザーも多いです。

もしメルカリ内のみで転売する場合には、少し時間が経ってから出品するようにしましょう。

転売の種類

転売の中にもメルカリ転売、海外転売など様々な種類があります。転売の種類を知って様々な転売を試してみましょう。

海外せどり

海外せどり(転売)とは輸入業の個人版です。

海外のサイトから商品を安く買ってフリマアプリやAmazonで売る転売方法になります。

海外から輸入して日本で売るというビジネスモデルなので転売初心者というよりは転売中級者~上級者向けですね。

ただ、海外せどりは国内のみで転売をおこなった時と比べて高利益なので転売でガッツリ稼ぎたい人におすすめです。

商品の仕入れ先はebay,AliExpress,セカイモン,BUYMAといった海外ショッピングサイトです。

特にAliExpressなんかは日本語対応している上に中国製の格安アクセサリーが数十円~数百円で販売されているので、AliExpressで安く仕入れてフリマアプリでノーブランド品として売るだけでも結構稼げたりします。

AliExpress

この画像のアクセサリーだとシルバーリングが12個163円(1ドル107円)で仕入れることが出来ます。

1つ500円で出品したすると、手数料もろもろ引いても1つ300円くらい利益が出ます。

163円で仕入れ→3600円で売れる、3437円の利益って感じですね。

豆知識
ちなみに仕入れる際には円ドルの為替もチェックして仕入れると良いですね。

円高の時に仕入れればより安く仕入れることが出来ます。

また、商品1つあたりの利益率が高いものだと海外スニーカーショップのSneakersnstuffとかもおすすめですね。

スニーカーの需要は非常に高く、特に日本で手に入れられない海外モデルの国内需要は正直かなり高いです。

日本でも有名なナイキ、リーボック、ニューバランスなどの海外モデルをたくさん取り扱っていて、スニーカーのせどりをしたい方や高単価でガッツリ稼ごうと思っている方はぜひ利用しましょう。

こんな感じで国内では24200円で取引されているスニーカーを17126円(1ドル107円)で仕入れることが可能です。

特にコラボモデルのスニーカーは日本ですぐ売り切れてしまうため、国内需要が特に高くプレミアム価格(プレ値と言います)で買い取られるケースも多いです。

国内せどり

国内せどりは転売の中でも最もベーシックな方法です。

国内で仕入れて国内で売るという手法です。

日本国内で転売が完結するため、「海外せどりしたいけど英語アレルギー…」という人でもできる上、転売の中でも敷居が低く誰でも始めることができます。

よくある方法としてはAmazonでノーブランドジュエリーを仕入れてメルカリで高値で売るという方法や、メルカリで相場より安い商品を仕入れてAmazon・フリマアプリで売ると言う方法ですね。

Amazon

商品の需要・相場をしっかりリサーチしておけば月1~5万くらいはすぐ稼げるようになるため、転売初心者が一番始めやすい転売方法です。

軍資金によって転売を始めるジャンルは変わるので、軍資金1000円~数万円ならジュエリー、10万以上出せる場合は家電系など自分の軍資金に合わせて転売するジャンルを選びましょう。

転売するジャンルの選び方

さて、転売初心者は転売するジャンルを特定の1つに選ぼうと言いましたが、どんなジャンルを選ぶのが良いのでしょう。

転売するジャンルの選び方について説明していきます。

転売するジャンルは市場規模で選ぶ

そのジャンルの中古需要はどれくらいあるか、取引が活発におこなわれているか、といった市場規模が転売では大事になります。

基本的に転売をする際は市場規模が大きいジャンルを選ぶべきです

例えばトレカなんかはいつの時代もコレクターから人気があり、毎日カードが高値で取引されています。

転売をする際にはカードのような需要・コレクション性の高い大きな市場を狙うのも良いでしょう。

市場規模が大きいジャンルは仕入れる商品や取引の量が多いのがメリットですが、その反面で転売のライバルが多いです。

補足:あえて市場規模の小さい分野で転売を始めるのもアリ

市場規模が小さいジャンルならその分ライバルが比較的少ないので転売初心者でも稼ぎやすいです。

ニッチな市場でシェアを握るのもアリ!

好きなジャンルを選ぶのもアリ

転売を始める際には市場規模で選ぼう!と言いましたが、自分の好きなジャンル・得意なジャンルで転売を始めるのも全然OKです。

なぜなら自分が好きなジャンルだから中古の相場も商品の種類もわかります。

転売はリサーチが命の副業なので、相場と商品を始めから分かっているということはスタートダッシュが切れます。

しかも、自分の好きなジャンルなので転売を楽しく続けることができます。

まとめ:転売はガッツリ稼げる副業

転売には海外せどり・国内せどりと大きく分けて2つあり、どちらもまだまだ新規参入できる転売です。

カードのような1つあたりの単価が安いものなら資金が少なくても始めることが出来るため、勉強代わりにカード屋で200円で販売されている100枚セットを買ってきて相場を調べながら転売してみると良いでしょう。

どんなジャンルでもキチンとリサーチさえすればわりと稼げてしまうので、副業に興味がある方は今回の記事を参考にして転売を始めてみましょう。

また、転売初心者の方はオークファンを使うと相場の推移が分かる上、どの商品が需要が高いか分かるのでリサーチする時に利用すると良いですね。

オークファンは無料会員とプレミアム会員がありますが、ガッツリ稼ぎたいならプレミアム会員、体験程度に使ってみたい方は無料会員から始めましょう。

ちなみにオークファンプレミアム会員は1か月無料で体験できるため、始め1週間だけオークファンプロPlusを体験してみて気に入らなかったら無料会員に戻すのもアリです。

バイト以外 稼ぎ方【2020】大学生がバイト以外で稼ぐ方法をまとめてみた【月収10万円超え】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。